アプリ

iPhoneからAndridに電話帳を移す簡単な方法!

logo

iPhone から Android に電話帳を移す方法です。
いろいろと手段はありますが、簡単な方法を二つ。

1つ目はアプリを使う方法。
この方法できちんと移ればこれが一番簡単です。

1. アプリを使って電話帳を移す方法

この Zeetle というアプリを使います。

iPhone と Android 両方にこのアプリをインストールします。

▼ iPhone用
Zeetle – 連絡先を一括送信 写真もクーポンも
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル

▼ Android用

Google play Zeetle – 連絡先を一括送信 写真もクーポンも
Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも
制作: B.U.G. SST, Inc.
評価: 3.5 / 5段階中
価格: 無料 (2015/11/20 時点)

posted by: AndroidHTML v3.1

iPhone 側も Android側も両方このアプリを立ち上げます。

アプリを開くとこんな画面になります。

IMG_1785

電話帳を送る側の iPhone は、「あげる」 を選び、「連絡先」をタップし「すべて選択」を押して「送信」をタップします。

そうすると「ジー」という音が鳴りはじめます。

次に Android 側は「もらう」をタップします。

そうすると電話帳が移っていきます!

ジーーーーという音と共に移っていくのでなんだか不思議ですよね。

とても簡単で驚き!

これで完了です。

ただし…なぜかこれで上手くいかない時があります。

そんな時は下記の方法で試してみてください。

2. PCを使って移す

パソコンを使って移します。
これも意外と簡単です。

iCloud から Google アカウントに移す方法です。

まず、iPhone 側の設定を確認します。

iPhone の「設定」アプリを開き、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。

IMG_1789

次に、「iCloud」をタップ

IMG_1790

連絡先がオンになっているのをチェック。

IMG_1791

オフになっていたらオンに。初めてオンにする場合は「結合」をするかどうか聞かれるので「結合」を。

次に、パソコン側で操作します。

iCloud.com にアクセスします。

↪︎ iCloud

スクリーンショット 2015-11-20 19.06.20

「連絡先」をクリック

スクリーンショット_2015-11-20_19_09_16

左下の歯車アイコンをクリックし「すべてを選択」をクリック。

スクリーンショット_2015-11-20_19_09_49

「vCardを書き出す」をクリック。

スクリーンショット_2015-11-20_19_10_13

そうすると「iCloud vCards.vcf」というファイルが生成されるので、それをパソコンの中に保存しておきます。

次に、同じくパソコン上で、Android で使う Gmail(Google)のログインをします。

↪︎ Gmail

そして、左上の「Gmail」というところをクリックし、「連絡先」をクリック。

スクリーンショット_2015-11-20_19_15_53

そして、「その他」の中の「インポート」を選び、先ほど保存した「iCloud vCards.vcf」というファイルをインポートしたら完了です。

スクリーンショット_2015-11-20_19_18_21

あとは Android 側で、先ほどの Gmail のアカウントがきちんと同期されれば終了です。

これで、iPhone から Android へ電話帳の移行が完了です。

やってみると意外と簡単ですよ!

Continue reading

AndroidからiPhoneにデータ移行をする一番簡単な方法。

Android から iPhone に機種変更をした場合に簡単にデータ移行をする方法です。
電話帳・写真など全部簡単に移せてしまいますよ!

現在、Apple から Android 用に「Move to iOS」というアプリがリリースされています。

まずは、Android 端末側に下記のアプリをダウンロードしましょう。

↪︎ Move to iOS – Google Play の Android アプリ

〆データ移行手順

Android 端末と iPhone 側と同時に作業をしていきます。

1. Android端末側の操作

まずは、上記 Androidアプリ「Move to iOS」 で下記の画面までいきます。

Screenshot_2015-11-11-14-17-02

2. iPhone側の操作

まっさらな iPhone の電源を入れると、まずは「ようこそ」という画面になるので、順次進んでいき、下記の画面までいきます。

IMG_0001

この画面上の「Androidからデータを移行」を選択。

そうすると、「10桁の数字」が表示されるので、それを Android 端末側に入力します。

3. Android端末側の操作

再び Android 端末側に戻り、先ほど iPhone 上に表示された「10桁の数字」を入力します。

すると下記の画面になるので、 移行したいデータ項目を選んで「次へ」

Screenshot_2015-11-11-14-33-12

あとは、指示されるとおりに「次へ」をタップしていくだけです。

しばらくするとデータ移行が終わります。

簡単ですよね!

iOS9.0.1が早くもリリース。すぐにアップデートすべき?

先日 iOS9 がリリースされたばかりでしたが、さっそく本日 iOS9.0.1 がリリースされています。

今回のアップデート内容は下記の通り。

・アップデート後に設定アシスタントを完了できないことがある問題を修正
・アラームやタイマーが鳴らないことがある問題を修正
・Safariや写真でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪んで表示される問題を修正
・プロファイルを使用してカスタムAPNを設定するとモバイルデータが失われる問題を修正

主にバグ修正ですね。

アップデートのやり方は、

設定 〉一般 〉 ソフトウェア・アップデート

から。

で、OSのアップデートに関してよく質問があるのは、
「すぐにアップデートしたほうがいいの?」
というもの。

答えは、「基本的にしたほうがいい」です。

理由は、バグに対応したりやセキュリティアップデートがあるからです。
また、そのうちOSのアップデートをしないと使えないアプリも出てくることがあるから…などなど。

ただ、今回はタイミング的にちょっと気になることがあります。

それは、明日 iPhone 6s を買う人に関してです。

明日は iPhone 6s / 6s Plus の発売日。
今持ってる iPhone からの機種変更の人も多いでしょう。
そんな人の多くは、iCloud からの復元でデータを引き継ごうと思っている人も多いはず。
ただ、基本的にOSのバージョンが同じものでないとiCloudからの復元はできません。

今日、iOS9.0.1 のアップデートがあったということは、もしかしたら明日手に入る iPhone 6s は、まだ iOS9.0 の可能性があります。
今日、元の iPhone のアップデートをしてしまうと、もしかするとそのままではデータを引き継げないかもしれません。
まぁ、明日手に入れた iPhone 6s を一度、新規の iPhone としてアクティベートしてOSのアップデートをすればいいだけなんですけどね。面倒ですが…

まぁ、それも取り越し苦労で、iOS9.0.1のバックアップデータがそのまま iOS9.0の端末に復元できるかもしれませんけどね。
もしくは明日の iPhone 6s が既に iOS9.0.1 かもしれませんし。

今のところ、ちょっと気になる項目です。

もし困ったことになったら、ケータイの窓口の店舗でご相談くださいね!

Continue reading

ようやく Apple Watch 用、watchOS2 正式リリース!

先日、本当は iOS9 と共にリリース予定だったものの、直前でバグが見つかりリリースが延期されていた Apple Watch 用「watchOS2」がようやくリリースされました!

手順は下記のように。

1,つながっている「iPhone」を「iOS 9」にアップデート

2,「iPhone」の「Apple Watch」アプリを立ち上げる

3,「Apple Watch」アプリで「一般」>ソフトウェア・アップデート」をクリック

4,「ダウンロードとインストール」をタップ

Apple Watch ユーザーにとっては待望のアップデート!

ようやくきましたね!

Continue reading

Appleスペシャルイベント中継まとめ!iPhone6s発表、iPad Pro、新型Apple TV、Apple Watchの進化など?

いよいよ始まりましたね、Appleのスペシャルイベント!「Hey Siri,give us hint!」

ケータイの窓口でも、その動向を生中継で追いかけていこうと思います。

なお、今回も Apple の公式ページで配信されています。引用はそちらから!
↪︎ Apple Events – Special Event September 2015 – Apple

まずはおなじみティムクックCEOのご挨拶から!

スクリーンショット 2015-09-10 02.03.04

今回はかなり重大な発表が!?

Apple Watchについて

まずは Apple Watch のことについて。

スクリーンショット 2015-09-10 02.06.47

Apple Watch はエルメスと手を組んで、新たなベルトを発売するようです。

applewatchelmes

また、新色のベルトもたくさん。
PRODUCT RED モデルも登場するようですね!

スクリーンショット 2015-09-10 02.15.30

スクリーンショット 2015-09-10 02.16.34

新しい Apple Watchは今日発売。
WatchOS2 は 9月15日から。

iPad Pro 登場!

そして次は新型iPad!

スクリーンショット 2015-09-10 02.20.46

12.9インチの iPad。

スクリーンショット 2015-09-10 02.24.21

A9チップ。

スクリーンショット 2015-09-10 02.25.55

1日動かしても10時間持つもつバッテリー!

スクリーンショット 2015-09-10 02.27.40

スマートキーボードをつけることができます。

スクリーンショット 2015-09-10 02.29.52スクリーンショット 2015-09-10 02.31.55

Apple Pencil!

スクリーンショット 2015-09-10 02.33.46

かなり精度の高いスタイラスのようですね!
「クリエイティブに関してはこの上ない」

そして、なんとPencilのデモをマイクロソフトのOfficeで行っています。

スクリーンショット 2015-09-10 02.37.28

そして、引き続き、Adobe のデモ!

スクリーンショット 2015-09-10 02.40.15

医療面でも活躍が期待される!

スクリーンショット 2015-09-10 02.45.27

11月発売!

スクリーンショット 2015-09-10 02.49.44

カラーラインナップはお馴染みの3色。ゴールド、シルバー、スペースグレイ。

そして、お値段はこちら。

スクリーンショット 2015-09-10 02.53.52

同時に、iPad mini4 も!

新型 Apple TV

そして、次は、Apple TV!

Apple TV はまた ティムクックが登場。

スクリーンショット 2015-09-10 02.59.06

Siriで音声で番組を検索してくれるよう。

スクリーンショット 2015-09-10 02.58.17

スクリーンショット 2015-09-10 02.58.48

コントローラーはこのような形状。

スクリーンショット 2015-09-10 02.59.52

Siriの音声操作がかなりのウリみたいですね!

スクリーンショット 2015-09-10 03.03.50

OSは「TV OS」

開発者の皆さんがまたアプリを作っていけるんですね!

スクリーンショット 2015-09-10 03.11.34

ゲームのデモが続きます。

TVゲーム業界への進出…というイメージでしょうか?

スクリーンショット 2015-09-10 03.15.51

ショッピングも Apple TVで。

スクリーンショット 2015-09-10 03.18.36

今までの AppleTV よりもちょっとだけ高さが高くなっている。

スクリーンショット 2015-09-10 03.23.45

リモコンは3ヶ月に1回ライトニングコネクタで充電。
10月発売!

スクリーンショット 2015-09-10 03.25.18

iPhone 6s & 6s Plus

そしていよいよ、iPhone 6s と 6s Plus!

スクリーンショット 2015-09-10 03.28.24

4色展開!
ローズゴールドが追加!
素材も強力に。

スクリーンショット 2015-09-10 03.30.15

そして「3D Touch」機能の追加!

スクリーンショット 2015-09-10 03.35.34

スクリーンショット 2015-09-10 03.32.23

タプティックエンジン搭載。Apple Watchなどと同じ流れですね。

スクリーンショット 2015-09-10 03.34.19

スクリーンショット 2015-09-10 03.37.24

A9チップ搭載。

スクリーンショット 2015-09-10 03.41.43

グラフィック性能がかなり向上!
ゲームでデモ。

スクリーンショット 2015-09-10 03.42.58

「Hey Siri!」はいつでも使えます。

また、指紋認証も今までの二倍。

カメラも向上!

スクリーンショット 2015-09-10 03.46.12

12メガピクセル。

めちゃくちゃ綺麗な写真が撮れるそう。

スクリーンショット 2015-09-10 03.51.03

また、動画も 4K Video で録画が可能。

また、3D Touchで写真を押すと…?

写真を撮影した瞬間の思い出がよみがえります。
これを「ライブフォト」と言います。

そして、アクセサリーも充実しています。

ドックも。

スクリーンショット 2015-09-10 03.58.45

ケースも。

スクリーンショット 2015-09-10 03.58.54

スクリーンショット 2015-09-10 03.59.28

お値段はこちら。(2年契約の場合)※日本のキャリアは違うはず

スクリーンショット 2015-09-10 04.00.32

↓ 日本での価格はこちらです。

iPhone 6s
スクリーンショット 2015-09-10 04.21.07

iPhone 6s
16GB … 86,800円
64GB … 98,800円
128GB … 110,800円

iPhone 6s Plus
スクリーンショット 2015-09-10 04.21.21

iPhone 6s Plus
16GB … 98,800円
64GB … 110,800円
128GB … 122,800円

予約は9月12日から。25日販売!

なお、iOS9 のリリースは 9月16日から。

スクリーンショット 2015-09-10 04.02.53

ということで、一連の Apple スペシャルイベントの模様なのでした。

スクリーンショット 2015-09-10 04.06.41

諸々の発売日が待ち遠しいですね!

↪︎ 詳細は Apple 公式ページにて。
Apple Events – Special Event September 2015 – Apple

Continue reading

新型Apple TVはユニバーサル検索機能搭載で価格は約18,000円に。

BuzzFeed Newsによると、9月9日の Apple のスペシャルイベントで Apple TV が発表されるのは間違いないことと、価格は $149(約18,000円)になる模様だと述べられています。

720x464xappletv2013.jpg.pagespeed.ic.n8h1ko8l5Y

また、「ユニバーサル検索機能」というものが搭載されるようです。
「ユニバーサル検索機能」とは、iTunes や Hulu、Netflixなどを横断検索でき、例えば映画のタイトル・監督・出演者などを検索できる機能とのこと。

それから、AppStoreに対応し、アプリがダウンロードできるようになるとか。

楽しみですね!

出典:New Apple TV Will Feature Universal Search, Start At $149 – BuzzFeed News

ドコモがiOS用文字入力アプリ「Move&Flick」をリリース。新感覚の文字入力アプリ!

docomoが新たな文字入力アプリ「Move&Flick」をリリースしました。
このアプリは視覚障がい者の方の意見を反映して開発されたものだそうです。

新感覚の文字入力アプリとなっています。

例えばひらがな入力は下記のようにします。

ローマ字方式で、母音のあとに子音を選んで入力します。1回タッチで「あかさたな」を選択、2回タッチで、「はまやらわ」を選択します。

例えば、ひらがなの「く」を入力する場合

img_02

詳しくはこちらに書かれています。
↪︎ ご利用方法 | サービス・機能 | NTTドコモ

まぁ、読むよりもまずは触ってみたほうがわかるかもしれません!

Move&Flick
価格:無料


Continue reading

LINEが位置情報サービス「LINE HERE」を公開。

LINE がまた新たなサービスを公開しました。
今回は、位置情報を使った共有サービス「LINE HERE」。

LINEHERE0820main

「LINE HERE」は、友人・家族・グループなどアプリをインストールしているユーザー間で、お互いの居場所を簡単に共有することができるリアルタイム位置情報共有サービスです。ユーザーは、アプリ上でグループ(シェアルーム)を作成し、位置情報を共有したい相手にLINEやfacebook、SMSなどを通じて招待URLを送信、相手が承諾すると、お互いのアイコンが地図上に表示され、位置情報をリアルタイムに共有・確認することができます*1。
*1:サービスの利用には、LINEもしくはfacebookのアカウントおよび認証が必要です。

LINE HEREでは、ユーザーが移動すると連動してアイコンも移動し、アプリの利用者同士で簡単に位置情報の共有を行うことができるため*2、例えば待ち合わせ時に、わざわざ連絡をしなくても相手がどこにいるのか把握したり、野外でのバーベキューや花火など混雑している場所でも迷わず合流できたり等、レジャーシーンでも便利に活用できます。
*2:同時に複数のシェアルーム・URLを作成・発行することができ、それぞれ200人まで参加できます。

また、現在地以外に、自宅・学校・会社など頻繁に訪れる場所や、目標地点を検索・設定することも可能で、位置情報を共有しているメンバーが指定した場所に近づいたり、離れたりした際に、プッシュ通知を受け取るように設定することができます。これにより、子どもが塾に到着しているか通知だけで把握できたり、高齢者が自宅を離れたら通知を受け取ったりと、大切な家族の安心のために利用することもできます。

なお、ユーザーが目的や用途に応じて利用し、適切にプライバシーを守るため、シェアルームごとに「タイマー設定」で位置情報の共有が有効な時間を設定*3 することが可能です(最大24時間まで)。さらに、個々のユーザー単位でも、自身の位置情報共有を任意で一時的にオフにすることもできるため、ユーザーの意図しない位置情報の共有が行われることはありません。
*3:基本設定は2時間で、時間制限なしや0~24時間まで1時間単位での設定・変更が可能。設定した時間が経過したシェアルームは閲覧できなくなります。その他、サービスの利用方法の詳細は、公式ブログ http://official-blog.line.me/ja/archives/39622154.html にて、ご紹介しています。

引用:【LINE】リアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」を公開 | LINE Corporation | ニュース

こういったアプリは他にもいくつかありますが、もはやインフラと化している LINE であれば、今までよりもっと気軽に使えるのかもしれませんね。
プライバシーにも配慮されているみたいで安心です。

LINE HERE
価格:無料


Continue reading

Twitterのダイレクトメッセージの文字数制限は140文字から1万文字に!

かなりの変化ですよね。
Twitter の文字数制限が140文字から10,000字に変わっています。

Twitter_logo_blue

ダイレクトメッセージの文字数制限の解除はAndroid版、iOS版、twitter.com、TweetDeckおよびMac版のTwitterにて、今後数週間のうちに順次提供されていきます。もし、少しでも早く文字数制限を解除したい方はアプリのアップデートをお試しください。

引用:ダイレクトメッセージの140文字制限を解除しました | Twitter Blogs

ということなので、随時解放されていくのでしょうね。

Continue reading

iOS 8.4.1リリース!Apple Musicに関してと脆弱性のアップデート。

本日、iPhone や iPad用に iOS 8.4.1がリリースされています。

今回は主に Apple Music に関しての内容が多いですが、いくつものセキュリティホールに対する修正も入っているはずです。

アップデートはしておいた方がいいかもですね。

なお、アップデートの方法は、まず、設定アプリを開き、

一般 > ソフトウェアアップデート

のところにいけば出来るはずです。

Continue reading