次期「iPhone 6s」のForceTouchは様々な「ショートカット」として便利に使えそう!

次期 iPhone 6s / 6s Plus に搭載されると噂の「Force Touch」(感圧タッチ)ですが、9to5Mac によると、その Force Touch の用途として、数々の「ショートカット」として使われるそう。

wpid-20150808084901.png

例えば…

・マップで強押しすることで、ナビゲーションをすぐに始めることができるように
・Musicアプリでは、強押しすることで、頻繁に使用するメニューが表示される
・電話アプリでは、Voicemailのショートカットを選べる
・Newsアプリでは「Favorites」や「For You」に移動できるように

などなど、他にもたくさん用意されているようです。

MacBook や AppleWatch にはすでに搭載されており、なかなか便利な機能であるこの「Force Touch」。
画面を強く押すことで新たな機能が浮かび上がるこの動きはなかなか使っていて気持ち良いものです。
iPhoneでどんな感じになるのか楽しみですね。

ちなみに、以前話題になっていた、iPhone の FroceTouch のコンセプト動画はこちらです。

このように、Bluetooth や Wi-Fi の接続先のショートカットができるよになればとても便利ですよね!

参照:↪︎ Force Touch on iPhone 6S revealed: expect shortcuts, faster actions across iOS | 9to5Mac

スポンサーリンク